【うつ病さん】を応援するブログ!

あきらめないで、ゆっくり、一歩ずつ、進もう!

【うつ病の魔の手が子供にも!】論理でがんじがらめ!

今でしょ!」で有名な林修先生のYouTube動画を見ていて、衝撃の事実を知りました。大学教授の子供がうつ病になるケースが多いとのこと。

林修先生の説明によると、大学教授である父親が論理的に子供を追い込んでしまうため、耐えきれなくなってうつ病になるのだそうです。情報はそれしかないので、ここからは私の勝手な想像です。

おそらく、勉強について努力が足りないというような説教をし、子供の言い分を論理的に全否定して、言い訳できないところへ追いやっているのではないかと。何でもそうですが、逃げ道を完全にシャットアウトするのは得策ではありません。

f:id:kyooikun:20191018011511p:plain
叱りつけるのではなく、話し合いましょう!

説教する目的は、あくまで成績アップであって、子供をヘコませることではないはずです。何かしら逃げ道を残してあげないと、相手はつぶれるかまたは恨みを残します。成績が良くない事実は本人も受け入れなければなりませんが、大事なのはこれからどうするかです。荒ぶる乱暴者をヘコますならまだしも、うつ病になるほど責め立てて良いことなど何もありません。今後の方針を立てるのに親身になって話し合うのが適切でしょう。

ちょうど今日、うちの中1の娘が数学のテストで、本人が設定した目標点70点に対して51点を取ってしまったことが分かりました。娘は怒られると思ったからでしょう、何を聞いてもまともに返事をしない、と妻が怒ってLINEを送ってきました。あまり怒ると逆効果だよ、と返信しました。今度の休みに、以下のことを話し合おうと思っています。

・まず本人の想いを聞く
・社会の目標点達成を褒める
・失敗の原因を探る
・次回への対策を練る
・以前話したことのある、勉強しておかないと将来損をする4つの理由(↓)を再度説明
kyooikun.hatenablog.com

じっくり話し合えば、うつ病になるほど責め立てなくても、これからはどう改めたら良いかを合意できると思うんです。うつ病まで追い込まれた子供達がかわいそうで仕方ありません。
うつ病で苦しんでいる私や皆さんは、その辛さが分かります。人を過剰にヘコませるようなことは絶対にしまい、とあらためて心に刻もうではありませんか!

↓ポチッとしてもらえると嬉しいです! ランキングに参加中なので。。。



【依存させない!】成長の芽をつまないで!

子供や障がい者が、何かがうまくできなくて困っていたら、手助けしますよね? それが普通です。でも私は、我が子と職場の障がい者に関しては、あえてギリギリまで手を出しません。なぜか?

f:id:kyooikun:20191018004600j:plain
その思いやりは相手のためになりますか?

すぐに助けると、依存性が高まるからです。そして、成長の芽をつんでしまうからです。
また助けてくれるから頑張らなくてもいいや、やってもらえばいいや、が続いていったらどうなりますか? 成長は止まりますね。もちろん、幼さや障がいのために、あきらかにできないことに対して「やれ」と言っているのではありません。私は、できるところまではやったな、もう無理だな、という見極めをしています。だから、別サイトの「斜めの関係」(↓)で書いたように、じっと見守っていることが大事なんです。
https://kyooikun.hatenablog.com/entry/2019/10/17/114058

本人のできるところまでの頑張りと周囲の適切なタイミングの手助けが、本人を大きく成長させます。
できるとこまででいいんです。やってみましょう!

↓ポチッとしてもらえると嬉しいです! ランキングに参加中なので。。。




【受験うつのキミへ!】休んでいいんだよ!

「受験うつ」というものがあることを今日知りました。読んで字のごとく、学生が受験勉強で苦しみうつ病を発症してしまうのです!
もしかしたら、受験地獄で苦しんでいる学生がこの記事を読むことがあるかもしれない。そう思ったので書き始めました。
マジメに勉強を頑張っているキミ!、休んでいいんだよ! ってゆーか、休みながらじゃなきゃ、勉強は続けられないよ! そして以下のような症状が続くようなら、即刻勉強をやめて、心療内科に行きなさい!
手足が震える、頭の回転が急激に落ちた、何もやる気が起きない、簡単な言葉が出てこない、何でも悪い方へ考える、死にたい、味がしない、など。

f:id:kyooikun:20191017015752p:plain
進むだけが勇気じゃない、撤退する勇気も必要だ!

これはうつ病の典型的な症状です。うつ病は病気です。ヤル気の問題ではありません。体と心にムチ打って勉強しても、頭に入らないどころか、体と心を壊してしまいますよ! 骨折した時に、気合いで部活をやれ、なんて言いませんよね? うつ病は病気なんです。治療が必要なんです。放っておいたら、最悪のケースが自殺です。。。何でもかんでも悪い方へ考えて、どんどん自分を責めるから。
マジメに勉強しているキミは、自分の成績が気になるだろうが、勉強は症状が軽くなってからやればいい。でないと、取り返しのつかないことになってしまう。
大切なのは、勉強の成績よりも、模試の合格判定よりも、中学や高校や大学の合格よりも、キミの命と健康なんだよっ! いくら親が「勉強しろ!」って言ったって、親にとってはキミの命が何よりも一番大事なんだよ! 頑張るのは素晴らしいこと。でも、限界をはるかに越えた無理はするな! 体と心が悲鳴を上げたら、迷わず逃げろ! それは勇気ある徹底だ! 恥ずかしくもなんともないぞっ!
勢いで書いたのでうまい文章ではないけど、無理しているキミに、私の想いが届くことを祈っています。逃げるのも勇気ですよ!

【カッコいい!】もう剣などいらぬ・・・!

私のニックネームは「ノブツナ」です。なんでそんな古臭い、難しいニックネームなの?、と思われた方もいるでしょう。理由があります。

戦国時代に、上泉伊勢守信綱(かみいずみいせのかみのぶつな)という剣豪がいました。あの柳生新陰流創始者です。この人は剣を極め、一種の悟りを開きました。その時の言葉がこれです。

f:id:kyooikun:20191016090331j:plain

【悟り】知らなかったことを知ること。気がつくこと、感づくこと。

「もう、剣などいらぬ。我が剣は、天地と一つ。」

→・・・・・・・・・・!!! か、か、かっこいい! 剣を極めし者にしか見えない境地! 武士が命よりも大事という剣を、いらないと言い切った!

この言葉の本当に意味するところは把握できていませんが、おそらく、何かを極めるということは、もうそれを必要としない、ということかもしれないと考えています。

うつ病と戦うことは苦しいです。ただ、悟りの境地に達すれば、うつ病と戦うのではく、ともに生きる道を心の底から受け入れることができるのではないか!、と思っています。信綱は、武士になくてはならない剣をみずから捨てました。逆に我々は、本来いらない物ですが、取り除くことができない物ならば、上手に付き合っていくという考え方もできるのではないでしょうか。

f:id:kyooikun:20191016090557j:plain

上泉伊勢守信綱。史上最強との声もあります!

「そんな簡単に受け入れられるか!」という声が聞こえてきそうですが、うつ病の完治が大変難しいことも事実です。一生治らないかもしれない物と一生戦い続けるのか、それともいっそのこと受け入れ、うまく付き合っていくのか、選ぶのは自分自身です。

そんなことを考えたので記事にしてみました。コメントを頂けると嬉しいです↓。

nobutsunaisenokami@gmail.com

↑こんなメールアドレスにしているのも、そういう理由です!

 

↓ポチッとしてもらえると嬉しいです! ランキングに参加中なので。。。

 

ネムリス睡眠

【障がい者だってできる!】適材適所の大切さ!

職場のある事例を紹介します。AさんはB市から受注した動画の作製を担当しています。まだ途中段階ですが、出来栄えを見せてもらうと、
「・・・・・!!!」
すげー!、これがスキルを習って間もないAさんの作品なの?、と思ってしまうような良い出来栄えなのです! 健常者でもなかなかできようなレベル! どうしてこんなに短期間にスキルを上げたのかAさんに聞いてみると、「細かい作業が好きなんで」と遠慮がちな回答。

f:id:kyooikun:20191015193645j:plain

スペック高いなぁ~!!!

精神障がいがあっても、できる人にはできるんだなー、と恐れ入りました。間の取り方もテンポも良いセンス。説明しなければ、障がい者が作製した動画とはとても思えません。
できないだろうから任せられない、と思うのではなく、得手不得手をしっかり理解した上で業務を割り振ることの大切さを感じました。それは発注してくれたお客様に対しても、Aさんのスキル向上にも役立つはずです。どうしてもできないことは得意な人に任せれば良い、その代わり得意なことで人の役に立つ。私の座右の銘である、「みんなちがってみんないい」に通ずるところがあります。

f:id:kyooikun:20191015193631j:plain

得意分野で成功体験を積んで自信を取り戻す! 少しずつでいいんだ!

皆さんにも、得手不得手があるはずです。焦らずに、自分のできることをコツコツやっていこうじゃないですか! そうして小さくても成功体験を積んでいけば、きっと自信を取り戻せると思いますよ!

 

↓ポチッとしてもらえると嬉しいです! ランキングに参加中なので。。。

 

ネムリス睡眠

【人と比較しちゃう!】大して変わらないよ!

うつ病で体調が悪く時短出勤していた時、あぁ、周りのみんなはなんてイキイキ、自信満々で楽しく働いているんだ、それに引き換え俺はダメなヤツだなぁ、とヘコミまくっていました。

その想いを正直に妻に話したところ、こう言われました。

人と比べたってしょうがないじゃん。人は人、自分は自分。それに、周りの人が自信満々に見えたって、みんなだって苦労してるし、自信があるように見せてるだけだよ。実際は大して変わんないよ。

f:id:kyooikun:20191014223050j:plain

なるほど、そういう考え方もできるか!

うむ、そうかもしれない。本当に自信満々な人なんてほんのわずかで、そう振る舞ってるだけかもしれないな。俺は俺なんだし、人と比較して落ち込むだけ損だな、気にしないでおこう、と思えるようになりました。

妻よ、ナイスアドバイスをありがとう!(言い方が相変わらずキツイが・・・)

↓ポチッとしてもらえると嬉しいです! ランキングに参加中なので。。。

【目からウロコ!】うつになって良かった点!

以前に投稿した、2人でうつ病に悩む母子の話で追記です。

23歳の彼は集いの中で、手を挙げて「皆さんに質問があります」と言いました。積極的です。「うつ病にかかって良かったと思うことがあれば教えてください」とのことでした。

おっ、そういう発想もあるかっ!、と思いました。病気になったら普通は良かったなんて思いませんよね。それを、「良かったと思うことを教えてほしい」と言ったのです。

私はサッカーの本田圭佑選手の言葉をたまに例に出します。関西大学での講演会で、彼は自分が大きなケガをした時のことについて、こんなことを言いました。「ケガをしたという事実に対して、その問題をどの角度から見るかが大事です。ケガをしてすごく辛い問題に見えるかもしれない。恐らく皆さんは同情の目を持って、辛い方の角度から僕を見てくれているのでしょう。でも僕は反対のポジティブな角度から見ているからチャンスになるんです。その考え方の技術を身につけて高めてほしいです。」

f:id:kyooikun:20191013140707j:plain

どっちかは自分で選べる!

本田選手はそのケガの時にどうしたかというと、彼の短所と言われていた瞬発力の強化に乗り出してリハビリを開始したのです。そして実際に、瞬発力を強化して、進化してピッチに帰ってきました!

ケガでくさって何もしなければ、このような進化はなかったはずです。ケガをネガティブに見るのか、ポジティブに見るのか、それは雲泥の差でしょう。うつ病にかかって辛い思いをするのは、確かにネガティブに感じます。ただ、時間がかかっても治ることを信じ、そしてこのうつ病の経験が何かの役に立つ可能性を信じることは、できるのではないでしょうか。事実、私はそれを信じて、同じうつ病で苦しむ方々の力に少しでもなれるのではないかと思って、このブログを書いています。

物事をネガティブな角度から見るか、ポジティブな角度から見るか、選ぶのは自分です。自分で自由に選べるのです。皆さんはどうしますか???

 

↓ポチッとしてもらえると嬉しいです! ランキングに参加中なので。。。